北アルプスから流れる山水。澄んだ空気。

農園のある松川村は、昼夜の寒暖差が大きく日照時間も長い。その上 降水量が少ない という美味しいりんごを育てる為の大切な条件が全て揃った素晴らしい土地。ここで、山とりんご の美味しいりんごは 育っています。

安心・安全なりんごを

農薬を可能な限り減らし、化学肥料は不使用。
山とりんごでは、カラダにも、りんごにも、環境にも優しい農業を目指しています。

こだわり1:樹上完熟

りんごは、寒気に当たる事で、ギュッと身がしまり、糖度がぐんと増します。

だからこそ、寒くなるのを待って待って、りんごが美味しくなるのをじっと待って。

あと一日、もう一日と、日々変化していくりんごをしっかりと見極めることが大切なのです。よし、今日だ!というタイミングで、収穫したりんごが最高に美味しかった時の幸せは、言葉になりません。

こだわり2:農薬を減らす努力を

食べる人・作る人・そして、地球にも優しい農業を目指し、農薬をできる限り減らして育てています。

特に、ネオニコチノイド系の農薬は一切使用していません。

こだわり3:除草剤不使用

全ては土づくりから。

よい土を未来へ繋いで行きたい。

そんな思いで、土と向き合っています。元気で豊かな土作りを目指し、除草剤は使いません。全て手作業で草刈りを行なっています。

有機肥料の様子

こだわり4:化学肥料不使用

長野県小川村で、のびのびと育った元気な牛・鷄の糞に、おが屑と籾殻を混ぜ込んだ有機肥料を使用しています。

作り手

平林たつひこ

平林 達彦

ひらばやし たつひこ

山とりんご園主。松川村生まれ。
りんご作り16年。りんご作りも遊びも、
本気で楽しむ根っからの自然大好き人間。
好きなこと:釣りとキャンプと植物のお世話。

平林あや

平林 文

ひらばやし あや

北海道生まれ。
りんご農家の傍ら、音楽家としても活動中。
すきなりんごは、トキ、シナノゴールド。
好きなこと:山登り、俳句、瞑想、詩を読むこと。

Close (esc)

Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

Search

ショッピングカート

カートは空です
ホームに戻る